恋人とパンケーキ

デザートでも食事でも

大好きな相手と一緒に食べたい料理、大好きな相手にもぜひ味わってほしいと思える料理は何でしょうか。
最近は少々凝った料理でも自分の家でも簡単に作れるレシピなどが、インターネット上で数え切れないほど公開されています。
その中の一つにパンケーキのカテゴリーは必ずといっていいほど存在しています。
女性や子供に人気のメニューという印象が強いですが、意外と最近ではパンケーキを好む男性も少なくないのです。
パンケーキの魅力はどこにあるのでしょう。
素朴な味や見た目でしょうか。
それとも他に何かの理由があるのかもしれません。

パンケーキという名称を付けられたデザートプレートは、作り手や店によっていくつも違った姿を見せてくれるでしょう。
オーソドックスな至ってシンプルなものといえば、定番のバターとシロップ掛けです。
生地を三段に重ねるか、それとも一部分を重ねて並べるお洒落な工夫をするか、それだけの違いでも印象はだいぶ変わります。
最近流行のカフェなどに出てくるパンケーキに憧れる人も多いでしょう。
昔から少々の生クリームとミントをワンポイントとして添える形はありましたが、最近人気のデコレーションを見てみれば、生クリームがうず高くトッピングされていたり、フルーツソースがふんだんにかかっていたりと華やかです。
コーヒーを使ってティラミス風味にしてみたり、フルーツやジャムソースで色鮮やかに演出してみたり、アレンジバリエーションは豊富です。

そんなパンケーキのあるお店にデートで訪れたとすれば、ただでさえ楽しい恋人との時間をさらにパッと華やかに彩れるでしょう。
女性が夢見るような可愛らしいデザートを目にした彼女はとても喜ぶはずです。
それを見ていた彼としては、彼女が喜んでいる事がまずは嬉しく、笑顔を向けてくれる彼女を殊更に大切な相手であることを再認識する機会ともなるでしょう。

また、甘いものが苦手な人でもトッピングやメニューを選べば一緒に楽しむことが可能です。
単に甘さを控えたタイプのものをさっぱりとしたデザートとして味わうのも良いでしょう。
デザートではなく食事系のパンケーキなら一緒に楽しめます。
本来は甘いおやつとうイメージが強かったパンケーキを食事のメインとして味わう事も、今では当たり前に人々の生活の中に溶け込んでいます。
ツナを挟んでサンドウィッチ風にしてみたり、トマスやレタスを使ってサラダパンにしてみたり、そういったものであれば甘いものが得意でなくとも、恋人と一緒にパンケーキを楽しめるでしょう。
パンケーキの豊富なバリエーションは恋人たちの幸せな時間作りに有効なのです。